ウクレレ初心者

ウクレレはどれくらいで弾ける? 実は65.7%の人が1カ月以内に弾けていました

2021年9月27日

今回実施したアンケートの結果、ウクレレが「1か月以内に弾けた」と回答した人は全体の65.7%。その中で「1週間以内に弾けた」と答えた人が34%にのぼりました。

1か月もあればそこそこ弾ける!というフレンドリーさがウクレレの魅力。

ウクレレがどれくらいで弾けたかアンケート調査まとめ。1か月で弾けた人が65.7%
65%以上の人が1か月以内に弾けています

この記事のメインコンテンツは、今回実施したアンケートの詳しい内容と、

  1. 初めての人も1カ月で弾ける「La Bamba(ラ・バンバ)」
  2. 初めての人も半年以内に弾けるソロ「Spanish Fandango」

の動画&楽譜ダウンロードです。

ウクレレの独学については別記事「ウクレレを独学する方法と教材の選び方」で解説しました。

アンケート調査の結果を発表します!

「結果発表」イメージグラフィック

ウクレレはどれくらいで弾けるようになるの?

そんな疑問に答えるため、当社では2021年9月にアンケート調査を実施しました。全国のウクレリスト108人に回答してもらった結果、ウクレレが弾けるまでに必要は時間は「1カ月」と判明!

65.7%と大半の方が「1カ月以内に演奏できるようになった」と答えてくれました。これはコード伴奏(弾き語り)の話ですが、ソロ弾きも半年以内にできるようになった人がほとんど。

調査概要

調査時期 2021年9月11日(土)~2021年9月22日(水)
調査方法 インターネット調査(自社HPおよびクラウドワークス)
地域 全国
調査人数 ウクレレ経験者108名
調査内容 ウクレレがどれくらいで弾けたかを調査

では今回のアンケート調査結果をもう少し掘り下げてみて、みなさんウクレレがどれくらいで弾けるようになったのかを見てみましょう。

ウクレレ年齢は意外と幅広い!

回答者の年齢。30代が最多で32.4%

年齢分布をみると30代が一番多いですが、40代や20代もあまり変わりません。20~40代という幅広い年齢層に愛好者が多く、50代もけっこういるようです。

最近のウクレレブームが、日本中の全世代に広がっていることがわかりました。

ウクレレ歴は3年以内がほとんど!

回答者のウクレレ歴。1年以内が最多で22.2%

気になるウクレレ歴ですが80.6%の人が「3年以内」と回答。内訳を詳しく見ると、「1年以内」と答えた人が22.2%で最多でした。次に多かったのが「半年以内」の20.4%。

ウクレレを楽しんでいる先輩たちも、意外と最近始めたばかりなんですね。

hide
先輩たちに続いて始めるなら、今がチャンス!

コード伴奏は1カ月でできた人が最多でした

弾き語り(コード伴奏)できるまでにかかった期間は1か月以内が最多で31.5%

弾き語りなどのコード伴奏は「1カ月でできた」という人が65.7%。その中でも「1週間以上、1カ月以内」に弾けた人が最多の31.5%でした。

この記事では後ほど「これならたいていの人が1カ月で弾ける!」という、オリジナルアレンジの「La Bamba」の楽譜を掲載しています。

「経験ゼロでも1か月でこれくらい弾けるのかな」という、ひとつの判断材料になると思います。

ソロは半年以内に弾ける人が多いようです

ソロ弾きができるまでにかかった時間は半年以内が最多で39.8%

ウクレレは簡単な楽器……とはいえ、みなさんソロが弾けるまでには、もう少し時間がかかっています。39.8%の人が「半年以内に弾けた」と答えており、どうやら「半年」というのがひとつの目安になりそう。

最初の1カ月、2カ月はコード伴奏の練習をして、そこからソロ弾きに取り組むと約半年で弾けるようになる……というのがよくあるパターンです。

この記事では「これならたいていの人が半年以内に弾ける!」という、オリジナルアレンジの「Spanish Fandango」の楽譜がダウンロードできます。

1カ月で弾き語りできる難易度の曲を用意しました

まったく初めて弦楽器に触れる人でも「1カ月以内に弾き語り・コード伴奏ができる」楽曲とは、どれくらいのレベルでしょうか? なみのおと音楽教室ののりこ先生に、簡単なのにカッコいい、オリジナルアレンジの楽譜を作ってもらいました。

hide
ウクレレアレンジの楽譜はハ長調(Key=C)とヘ長調(Key=F)が多く、使うコードは限られています。

この記事では、コードが3つしか出てこないのに演奏したらそれっぽい雰囲気の「La bamba(ラ・バンバ)」を「誰でも1か月で弾ける曲」として紹介しています。

「La Bamba」は1987年の大ヒット映画「ラ・バンバ」で有名になった楽曲です。

経験ゼロから1か月で弾ける「La Bamba」はこれくらい

C、F、Gのスリーコードで反復記号なし! サイズ(曲の長さ)も短めにした、簡単アレンジの「La Bamba」なら、まったくの初心者でも1か月で無理なく弾けます。

hide
人前で「La Bamba」が弾けるよ! と言えれば、ちょっとウクレレ弾ける人っぽく聞こえますよね。

気になる人は下のボタンから楽譜をダウンロードして、弾き方解説動画を見ながら練習してみてください。

楽譜「ラ・バンバ」ダウンロード

もっとコード演奏を練習したい人におすすめの記事

コード伴奏をがっつり練習してみたい人には以下の記事も参考になります。

参考ウクレレ初心者は何から練習すれば効率的?……Coming soon!

上記の記事は、覚えておきたい8つのテクニックを、8つの楽曲を弾きながらステップアップ方式でマスターする構成です。

半年でソロが弾ける難易度の曲はどれ?

今回の調査結果では「半年以内にソロが弾けた」という人が最も多い39.8%を占めました。こちらも「では、どれくらいの難易度だったら半年で弾けるの?」という点が気になりますよね。

そこで、「大人のウクレレ入門」オリジナルアレンジの「Spanish Fandango」の楽譜を用意しました。

楽譜「Spanish Fandango」ダウンロード

上のボタンからPDFの楽譜をダウンロードして練習してみてください。

経験ゼロから初めても、これくらいなら半年で弾けると思います。人によっては1か月くらいで弾けてしまう難易度です。

こちらはのりこ先生ではなく僕がアレンジしています。何か間違いを見つけたらこっそりお問い合わせ窓口からメールください(汗)。

「Spanish Fandango」について

この曲はイギリス出身のアメリカ人Henry Worrall(ヘンリー・ウォレル)によって19世紀半ばごろに作曲されました。その後、チェット・アトキンスやエリザベス・コットンなど、多くのアーティストにカバーされた人気曲です。

輸入盤。Amazonより楽天が安いです
¥1,438 (2021/09/27 19:16時点 | Amazon調べ)

独学で続かない場合は教室?通信講座?

理想的なスケジュールで上達できるウクレレ講座の画像

もしここまで読んでみて「ちょっと自信がない」「わからないところを誰かに教わりながら練習したい」と思った場合は、古川忠義先生のDVD講座をおすすめします。

無理のないステップを踏んで人気曲を演奏

ウクレレ講座のキャプチャ画面
VIDEO_TS.IFO [1/18] - GOM Player

古川先生の講座では、簡単な曲のコード伴奏からスタートし、1カ月くらいで「ルージュの伝言」など人気曲の演奏に入ります。

「たいていの人が1カ月で弾き語り・コード伴奏できる」という調査結果と一致するのがすごいですよね。たくさんの生徒を指導した古川先生は、どれくらいの進め方で指導するのがベストかちゃんとわかっているようです。

その後「翼をください」「贈る言葉」などを練習した後、3か月目からいよいよソロ弾きの練習にはいります。

確かに1か月でコード弾き、半年以内にソロ弾きができるカリキュラムです。

この流れで練習すれば、確かに無理なく、確実にステップアップできそうです。

誰も落ちこぼれさせないサポート体制

この講座の最大の特長は、手厚いサポート体制です。

毎日のように古川先生からのメールが届き、練習ペースを作ってくれますし、そのメールに返信すると疑問点に答えてもらえます。

hide
古川先生はすべてのメールに目を通しているそうです。

また、LINEで友達登録しておけば「ここはどう弾くんだろう?」と悩んだ時に、ちゃんと答えが返ってきます。

これはめちゃめちゃ大きいです。

価格は32,780円ですが、教室に1年通うことを考えると、半額から1/4くらいの費用ですみます。

しかも教えてくれるのが、あのスーパーギタリストの古川忠義先生。講師の質は、ほぼ全国最高クラスです。

参考古川先生のウクレレ講座……非常に丁寧な初心者向け教材

もしこの記事を読んで「ちょっと自信がないな」と思っているなら、このDVD講座を切り札として活用してください。

教室に通うのは古川先生の講座を終えた後がおすすめ

急激に市場を拡大しつつあるウクレレ教室には、すごくいい先生と、かなり微妙な先生が混在しています。

ピアノ教室ならほぼ必ず音大を出た先生が教えてくれますが、ウクレレ教室の場合はそうとも限りません。中には先生の質に疑問が残る教室もあります。

そこで、まずはウクレレ教室を選ぶ目を持つことが必要になります。

参考古川先生の講座レビュー記事……実際に受講してみたレビューです

その点古川先生の講座ならクオリティは間違いないですから、まず古川先生の講義にじっくり取り組んでください。

今から始めれば、半年後のあなたは「ウクレレ教室を見分ける目」もしっかり備わっています。

その時、自分にベストな教室選びが、きっとできるはずです。

「大人のウクレレ入門」もぜひご愛読ください

今は「ちょっとわかりにくいかな」と思っている方でも、古川先生のDVD講座を修了した後なら、このサイト「大人のウクレレ入門」もお役に立つはずです。

その時もう一度このサイトを利用するとしたら、以下にリンクする記事がおすすめです。

参考ウクレレの無料楽譜7500曲をダウンロードできる20のサイト

国内外の楽譜サイトを集めて、合計7500曲以上をダウンロードできる解説記事です。古川先生のDVD講座を終えた後なら、弾ける曲がものすごく増えているので、ぜひ大好きな一曲を探してみてください。

7500曲の楽譜をダウンロード
ウクレレの無料楽譜7500曲をダウンロードできる23のサイト。ソロも弾き語りもOK

この記事ではウクレレのソロ譜約1800曲以上、コード譜約5700曲以上をPDFでダウンロードできるリンクを掲載しています。 ジャンル別分類 PART1 ソロ譜PDFダウンロード PART2 コード譜ダ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

hide

なみのおと音楽教室を運営するアップライト合同会社のすちゃだら社長。高校の部活(ビッグバンドジャズ)でギターを始め、その後ウクレレに持ち替えました。記事監修はピアノ講師・のりこ先生にお願いしました。

おすすめの記事

1

このサイト「大人のウクレレ入門」で一番おすすめのコンテンツが、この「ポケットコードブック」。ウクレレケースにいつでも入れておけるので、めちゃめちゃ便利です(自画自賛)。 DOWNLOAD今すぐダウンロ ...

2

スーパーギタリストの古川さんが、なんで初心者向け講座を? そう思いつつこの教材を手に取った時、内容の濃さに衝撃を受けました。 古川先生は多くの生徒さんを抱える、ウクレレの先生でもあったのです。それは僕 ...

3

今回実施したアンケートの結果、ウクレレが「1か月以内に弾けた」と回答した人は全体の65.7%。その中で「1週間以内に弾けた」と答えた人が34%にのぼりました。 詳しいアンケート調査結果……すぐにアンケ ...

-ウクレレ初心者
-,